2017年05月08日

あじさい柄の絵手ぬぐいを飾りました

季節ごとに飾っている濱文様の絵手ぬぐい。
風景の中に猫がいるのが気に入っています。

春は桜夏は風鈴、秋は紅葉と、季節ごとに変えていきます。
冬は、まだ好みの柄に出会っていないので春先まで紅葉を飾りっぱなしなんですが…。

しかも今年はなんだか忙しくて紅葉から桜に替えることもできず
あっという間に桜の季節が終わってしまいました⤵

飾りっぱなしの秋柄のてぬぐい…。
替えたいけど、風鈴の柄にするには早すぎるし…と思っていたところ
同じく濱文様の絵てぬぐいで初夏の柄に出会いました❤

「あじさい物語」という名前。
あじさい物語


この青の濃淡。
新緑と濃い青にハッとしますよ。

さて、猫はどこにいるのでしょうか…?

↓ここです。門のそばに座っています。
あじさい物語


猫の主張は少ないけれど、初夏らしさが前面に出ていてお気に入りです。

こっちの初夏も迷いました…。↓

ラベル:
posted by ぴょんた at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
フェリシモ「コレクション」(頒布会)