2017年05月10日

リケン祭り! ドレッシング料理と粉末だしとわかめのおやつ

リケンといったら、ノンオイル青じそドレッシングはヘビロテしています。
あと、リケンの三陸産めかぶがおいしかったのでリケンの海藻類にも期待感あり。

そんな私にぴったり…? な、リケンの春の新商品アソートセットを購入しました。
例によってモラタメのタメの話です。

リケンの新商品アソートセット


(右端の「食べるわかめ」は、おまけだそうです)

新商品というか、既存商品がリニューアルしたということなのかな。

「素材力だし」は、化学調味料と食塩を使っていない粉末だし。
以前サンプルでもらって使ったことはありますが、
お値段高めなので買ったことはありませんでした。

その「素材力だし 合わせだし」を使って、
タケノコごはんを炊きました。

リケンの新商品アソートセット


挑戦的なことに、顆粒だしの大手「ほんだし」を使う
味の素のレシピで作ってみましたよ(笑)。
たけのこのだし炊きごはんです。

2合のお米の場合、味の素の「ほんだし」を小さじ山盛り2(8g)というレシピ。
私はそれをリケンの「素材力だし 合わせ」をスティック1本(5g)使用。
グラム数が3gも足りないけれど、素材力だしのパッケージには
炊き込みご飯の際に1本使うレシピが記載されていたので1本のみで作ってみました。

「ほんだし」のような顆粒じゃなく、もっと細かい粉状のだしだったので
ちょっとダマになってしまい、炊飯器の内釜の中でグチャグチャかき回す羽目になっちゃいましたが…。

味は、さすが食塩無添加! 炊き込みご飯にしてはかなり薄め。
小さい子供にはちょうどよかったけど、
大人には物足りなくてごま塩(これも減塩タイプだけど…)を少し振りました。


それから、ノンオイル中華ごまドレッシングを使った
鶏肉の中華風照り焼き
リケンの新商品アソートセット


鶏もも肉をフライパンで油を拭き取りながら焼いて、
仕上げに中華ごまドレッシングを回しかけてからめるだけ。
加熱していくと、とろみの出たタレに変身しました!

玉ねぎとしめじも足したので水分が出たのか、
お肉自体もそんなにしょっぱくないガッツリおかずができました。

ドレッシング1本だけで味付けが完結してすごく簡単でした。
そして家族の評判もよかったです。
青じそドレッシングでも豚肉や鶏肉のおかずができるって聞くし、
ノンオイルだからこそアレンジしやすいのかなあ。


そして、おまけの食べるわかめ。
乾燥わかめなので1袋がすっごい軽いです(笑)。
リケンの新商品アソートセット


こちらはけっこうしょっぱい味付けがされているんだけど
梅味がすごくおいしかったなー。
薄くて硬い部分もあるので、歯茎に刺さったりとかしますけどね。
軽くてヘルシーなおやつでした。
お腹の中でどのくらい膨れて腹持ちがいいのかはよくわかりません。
おやつを食べたー! という気はしないかな(笑)。



タグ:料理
posted by ぴょんた at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
フェリシモ「コレクション」(頒布会)