2017年07月29日

niko and...のガチャガチャ

洋服と雑貨のお店niko and...と、コーヒー器具メーカーのKALITAがコラボしたガチャガチャ。
niko and... ×KALITA


1回300円で何回か挑戦したところ、これだけ揃いました。
ダブったのが多いんですけどね…。

もうniko and...の店頭から姿を消してしまったので
コーヒーミルが入手できなかったのが残念だぁぁ。

アウトドア用品メーカーのコールマンとのコラボのガチャガチャ
まだ在庫があるようです。

しかし、この可愛さが生きるように飾りたいけど
センスのかけらもなく、ただ並べているだけなのでした…。


ビニール傘も可愛い…。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

niko and... ORチョークアートビニルガサ ニコアンド
価格:864円(税込、送料別) (2017/7/25時点)


ラベル:カフェ
posted by ぴょんた at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

ファミマTカードの敷居が高くて悩む

ファミマTカードを作ろうかどうか悩んでいます。

家の近くで一番よく利用するコンビニが
サークルKとサンクスだったんですが…
ファミリーマートと経営統合して
サンクスだったお店はファミマに変わってしまいました。

全体的にすごい速さでファミマへのリニューアルが進んでいる印象なので
サークルKのお店に行けるのもあとわずかなのかな…?

愛着があるお店なのでちょっと寂しいなぁ。
とはいえ、ファミマに変わっても店員さんは変わらないんでしょうけど。


よく行く二つの店舗が両方ともファミマに変わるなら…と、
ファミマTカードを作ろうか迷っています。

今までTポイントが貯まるお店をあまり利用しなかったので
必要性を感じなかったのよね。

で、どうせ申し込むならお得に申し込みたいしと
ネットで調べてみたところ…

ファミマTカードをポイントタウン経由で作ると
70000pt(3500円相当)のポイント還元だそうで!(7/25現在)。

ファミマTカードの発行元のポケットカード株式会社の新規入会者キャンペーンとしては
カード発行後の利用等でTポイントがもらえるものがありますが…。(8/31まで)
ファミマTカード


このキャンペーンは個人的にはあまり魅力的ではないなぁ。
2000ポイントのために、
10000円をファミマTカードで使う使途をわざわざ探すのは本末転倒だし。

ファミマTカードは「リボ専用カード&店頭での返済」という初期設定らしいので
「一括払いで口座引き落とし」にするには
1・webか電話で口座振替の記入用紙を送付依頼する
2・記入捺印して返送し、口座が登録されるのを待つ
3・webから「ずっと全額払い」にコース変更する

という、面倒くさい手間が。
ポケットカード株式会社の手続きがどのくらいスピーディーかにも左右されそうです。

それを済ませてからじゃないと上記のTポイントがもらえるキャンペーンの
「翌月末までに10000円以上ショッピング」という条件に手を出せないということで。
(使ってもいいけど店頭リボ払いになっちゃうってことね)


ちなみに、クレジット機能のついていないファミマTカード(ポイントカード)もあるらしい。
もうしばらく悩めそうだ。


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
posted by ぴょんた at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

2台並べたベッドの隙間パッドを自作してみた

シングルベッドを2台くっつけて寝ていると
どうも隙間が気になる。

隙間パッド


大人2人と、2歳息子がこのベッドで川の字になって寝ているので
必然的に隙間のデコボコの上が息子に。
寝ている間に隙間がどんどん開いてきて、
おもちゃが落ちたり、絵本が落ちたり、もちろん子供の足も。

市販の隙間パッド(↓こういうの)も、価格の割に効果が分からないので





購入する前にとりあえず自分で作ってみようとチャレンジ。

素材は、窓からの冷気遮断用のパネル。
パネルといっても、クッション性があります。
こういうやつ。



もともと折れ目がついているので、
強力なガムテープを使ってTの字型にしただけ。
隙間パッド


これを隙間にはめてみることにしました。

これが大成功!

隙間がほとんど気にならなくなりました。
ただ、素材が布ではないのでベッドの上では違和感がありますよね…。

完成後の幅がちょうど子供用防水シーツと同じサイズだったので
防水シーツのゴムを四隅にひっかけるとぴったり。
さらにバスタオルを敷いています(が、寝相が悪いと意味なし…)。
さらに上から
シングル2台用のボックスシーツで覆えたら快適かなぁ〜と現在考え中。


そうそう、このベッドの隙間は、北国の寒い冬に冷気が上がってくる隙間でもありました。
一番寒いところに子供を寝かせておりました(笑)。
断熱素材を再利用したからこそ、冬場の寒さ対策にもなって一石二鳥かも!?



posted by ぴょんた at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

幼稚園って幼稚園って幼稚園って何なのさ?

「保活」ならぬ、「幼活」というものが存在するのね…。

保育園に入れない待機児童は全国的に問題になっているけれど
幼稚園さえもそういう傾向があるなんて。
知らなかったよ。

最近市内の幼稚園やこども園を調べたり見学に行ったりして
園の担当者から話を聞いて
現実を知れば知るほど、悩みすぎて髪の毛が抜けていきそうな…
もう頭の中が幼稚園のことでパンクしそうです。

「希望の園どころか、どこの園にも入れなかったらどうしよう」という不安なのよね。

願書配布日や提出日に早朝から並ぶなんて、アホらしい!! 風邪ひくわ! 
…と笑い飛ばしたいところですが。

激戦区の土地では前日の夜から徹夜で並ぶなんてこともあるらしいし。
その戦いを有利に進めるために、
優先入園枠に入れるように幼活(プレ保育とか満三歳児クラスとか行事参加とか?)したり。
それにはもう子供が2歳になる前くらいから行動してなきゃいけないくらい。

いやいや、その頃なんて幼稚園のよの字も考えていなかったよ私。

しかも子供のイヤイヤ期やおむつはずしと重なるよね!?
二人目の妊娠出産が重なる人も中にはいるよね!?

ハードだなぁ…。

育児サークルにも入らず、プレも行かず(知らず)、
子供には特定の友達もなく、私にはママ友も親族も身近にいない…
情報弱者でしたね、私。

焦ってネットで調べても、市役所に聞いても、
どの幼稚園も詳細(特に費用と出願方法)がほとんど分からないし。

見学をして、パンフレットをもらって、担当者から話を聞いて。
幼稚園がそろそろ夏休みに入ってしまうので、続きは9月に持ち越しです。
一時休戦という感じでちょっとホッとします。

幼稚園選びって、子供が選ぶというよりは親が選ぶことになるので
「子供の進路を私が決めるの!? 責任重大ー!!」というプレッシャーもあるけど
考えすぎて考えすぎて、もうどこでもいいよ…という気にもなってきた。


ぐりとぽんた


ベビーベッドを占領するぐりとぽんた。
ぐりとぽんた


ぽんたはぬいぐるみを押しつぶしています。

ぽんた、今年でもう15歳になりました。
けっこう痩せちゃって年を感じますが
瞳はまだ生き生きしています。




タカラトミーモール
ラベル:
posted by ぴょんた at 14:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
フェリシモ「コレクション」(頒布会)