2017年08月31日

シルバニアかアンパンマンか!?

幼児のお人形遊びといえば、シルバニアファミリーが鉄板ですが…
(私が子供の頃は、「3年2組のなかまたち」っていうのもありました)

シルバニアの世界観って、大人の女性(=母親)向けだったんだな〜と
最近すごく実感します。

第2子に女の子が生まれて、
いつかは「シルバニアが欲しい」と言い出すかなーと思ったけれど、
欲しいのは娘じゃなくて私じゃん! と自分でツッコミました…。
いいよねぇ、絵本の中の動物たちの暮らしのようで。
平和で穏やかな日々が続きそうな雰囲気があって。
むつのマエダストアのシルバニアコーナーの衝撃もまだ記憶に新しいのですが。

そして、最近知ったのがこれ。
アンパンマンタウン

アンパンマンタウン


現在、建物は「パンこうじょうハウス」と「バイキンじょうハウス」が発売されています。
そのほか、プラレールみたいな線路と列車のセットとか。
人形が数体セットになったものもありますが、
アンパンマンシリーズの人形なんてあちこちで入手できますからねぇ…。

しかし、ついに手を出してしまいましたよ。
娘ではなく私が。

アンパンマンタウン


スーパーで気軽に買える300円弱の食玩(ラムネ1個入り)で
このアンパンマンタウンで使える人形と家具のセットを出してきたー!!
バンダイの戦略に引っかかりました。

だって、こんなにかわいいんだもんーーー!
アンパンマンタウン


パッケージ裏面にはしっかりアンパンマンタウンの紹介が。
箱の中にもオールカラーの広告が入っていました。
アンパンマンタウンで使えるパン部品も1個入っています。

アンパンマンタウン


でもまぁ今のところアンパンマンタウンを買うつもりはないので
niko and...のガチャガチャやあまちゃんのガチャガチャと並べて飾ってみました(笑)。
アンパンマンタウン


ちょっとおかしな並びで、インテリアとしては微妙…





シルバニアファミリー【トイザらス】



posted by ぴょんた at 14:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

実家で会った猫たち

夏の帰省で、実家の4匹の猫たちにも会ってきました。

紅一点のもっち。もういい加減大人なのに、おもちゃにじゃれるのが好き。
もっち


そして…ふぅちゃん!
ふうちゃん


一番の新入りで、唯一の長毛。
その長い毛が、サマーカットされていました。ほっそ!
ふうちゃん


なんというか、ベルベットのような手触り。気持ちいい!
色合いはロシアンブルーみたいなグレーです。

ぽんたと兄弟である大将も、ぽんたより肉付きが良く健康そうに見えたなぁ。
ぽんたがガリガリすぎるのか…。

食べてくれるように、シニア用フードにしたり、
シーバをちょっとだけプラスしたり。
でも、シーバが気に入りすぎて、そればかり要求するようになって困っています。



ラベル:
posted by ぴょんた at 14:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

秋でも日差し対策に…

三沢の今年の夏は、暑い日と涼しい日が極端で、
最高気温が36℃の日もあれば、最高気温18℃の日もあったり。
体に堪えますね。

ちなみ今日は曇りで最高気温23℃ほど。過ごしやすいわぁ。
曇っているおかげで、F-2の機動飛行の低音が響き渡っています。
曇りの日だと、轟音が拡散しないのか? 低音がべたぁ〜っと降り注いでくる感じなのです。
今週も天気はあまりよくない模様。
9/10の三沢航空祭までに、F-2やF-16の訓練がどのくらい見られるかなぁ?

この夏は、日差しによる肌のトラブルが多くて
日光過敏の湿疹が腕にできてしまったり、
首筋が汗で炎症を起こしてしまったり。
どちらも、ピリピリと痒いのが辛い。

日差しに当たる日が続いたな〜と自覚があるときは
食べ物にも気を遣うよねぇ。
効果があるのかどうかはわからないけど、
ビタミンCとかビタミンBを意識して摂ってみたり。

先日はモラタメでチョコラBBスパークリングを購入したので
おやつ代わりにときどき飲んでいます。

チョコラBBスパークリング


炭酸飲料なので小さい容量がありがたい。
「皮膚や粘膜の健康維持を助けるナイアシンを配合」というのが
今の季節にぴったりだぁー!
ピンクグレープフルーツ味、おいしいです。
栄養ドリンクっぽさが全然なくて、炭酸ジュースみたい。

6本セット×2個を購入したけれど
もう1箱飲み終わってしまった…。
安かったらぜひまた買いたい!

もちろん、航空祭前も航空祭後も、引き続き紫外線対策は継続ですけどね。
日焼け止めを塗ったうえで、アームカバーと帽子。
いっそ長袖にしようかなぁとも考え中。



ラベル:三沢基地 F-2
posted by ぴょんた at 15:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

トミカ博 in 横浜にも行ってきました

前回に引き続きトミカネタ。

実家に帰省したついでに、
パシフィコ横浜で開催されていた
トミカ博 in 横浜 〜ようこそ!!あたらしいトミカタウンへ〜も行きました。

いやーさすが横浜!
会場も広いけど、行列も半端ない!

安比では会場内で子供が動いても姿を見失うことはなさそうだったけれど、
横浜では目を離したら一瞬で子供の波に消えてしまいそうなくらい。

なので、あまり写真も撮れず。
写真を撮るために子供から少し離れるのが怖いくらいだったので。

安比で5分待ちだった「トミカつり」も、
横浜では60分待ち。

その代わり、トミカ工場は30〜40分程度の待ち時間でしたけど。
なぜ安比より短い時間なのかはわかりません。
単純に工場のレーンの数が多くてさばくスピードが速かったのか、
工場の限定商品の人気度によるものなのか…?


ジオラマ含め、展示物も安比よりスケールが大きくて豪華。
トミカ博in横浜


ステージショーもあったりして、滞在時間も安比より長くなりました。

やはり出口付近には売店があり、レジの数の多いこと! 
安比は2〜3台くらいかな? 横浜では10近かったかな。
アトラクションには並ぶけれど、レジ待ちの行列はありませんでした(笑)。


みなとみらい地区で開催されていたポケモンのイベントで
駐車場はどこも満車、歩きスマホの歩行者大勢で
しかも雨だったし、なかなかハードな一日でございました。

トミカ博in横浜

(↑歩道の通行人がスゴイ)

帰省中、小田原にも行ったので、
鈴廣かまぼこのトミカかまぼこや、ロマンスカーかまぼこもお土産に買いました。



posted by ぴょんた at 14:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

トミカ博in APPIへ行ってきました

トミカ中毒の2歳息子のために、初トミカ博!

8/5〜8/20まで岩手県の安比高原で開催されていた
トミカ博 in APPI 〜はたらくクルマだいしゅうごう!!〜
に行ってきました。

トミカ博inAPPI


ちなみに、3歳から入場料がかかります。

開催初日の開場15分後くらいに到着したのですが
会場内はすでにごった返していました。

屋外ではJAFのレッカー車や安比高原スキー場の雪上車なども展示されていましたよ。


トミカ商品を使った巨大ジオラマ。
トミカ博inAPPI


トミカ商品(正規版ではない)を釣る「トミカつり」。制限時間1分。
釣った中からひとつだけ持ち帰れます。
トミカ博inAPPI


限定商品を目の前で作ってくれる「トミカ工場」は大行列。
トミカ博inAPPI


トミカ博inAPPI



トミカ商品で自由に遊べる、無料のプレイエリアも長蛇の列。
出口付近にある売店も長蛇の列。
トミカ博の会場でしか買えない限定商品もあったりするのよねぇ。


お昼ご飯は、安比高原のホテルの1階にあるカフェで。
ホテルのカフェなんて久しぶり〜〜!!⤴ とテンション上がりますが
子供連れでそんなところに行っても落ち着いて食べられなかったわ…。
トミカ博inAPPI


上品な雰囲気を察したのか、子供はいつもと違っておとなしく食事してくれたのが幸い。


毎年どんどん入れ替わるトミカの車。
息子とともに知識が増えていくにつれて、過去にどんな車が発売されていたのか知りたくなりました。
マニア心というか…。
「トミカ超図鑑」に過去のラインナップも掲載されていたので、
これ1冊手元にあったらいいな〜と思いつつ、
いろいろ吸収する時期の子供には、トミカ商品の歴史じゃなくて別のことを学習してもらいたいという欲も。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トミカ超図鑑デラックス [ タカラトミー ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/8/22時点)





posted by ぴょんた at 15:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

ウィルキンソン×リサ・ラーソンのマスキングテープ

ウィルキンソン炭酸水とか、十六茶とか、三ツ矢サイダーとか、
スーパーで売っていたアサヒ飲料の500mlペットボトルに、
リサ・ラーソンのマスキングテープがオマケでついていました!

リサ・ラーソンマスキングテープ


全4種類あるらしい。
リサ・ラーソンマスキングテープ


ハリネズミのイラストも可愛いけど、店頭には見当たらず。
いちばんリサ・ラーソンっぽいビビッドな赤のマイキーにしてきました。

リサ・ラーソンマスキングテープ


500mlペットボトル1本につき1個ついているなんて、豪華だわー。
スーパーだと1本100円以下で買えたりするし。

アサヒ飲料はよくアンパンマンのオマケもついていたりするけれど
4本買ってオマケが1つもらえる、ということが多かったりするのよね。

まだ残っていたら追加でもう1種類買おうかな〜?


↓「リサ・ラーソンの陶器が好き!」は9/7発売予定。
リサ・ラーソンの陶器の写真がたくさん見られるといいなぁ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 LISA LARSON リサ・ラーソンの陶器が好き! 【本】
価格:1922円(税込、送料無料) (2017/8/4時点)




解説によると…

北欧、スウェーデンの人気陶芸家リサ・ラーソンの最新刊が登場! リサ・ラーソンが手がけてきた陶器の数々。
フォルムや表情が可愛い動物の陶器のほか、インテリアを彩る花瓶やお皿など、その魅力に迫ります。
スウェーデンにてリサ・ラーソンの取材はもちろん、工房で働く人たちの作り手目線の魅力も解説。
ヴィンテージ収集家が教える、リサ・ラーソンのヴィンテージの選び方も紹介します。
そのほか、ヴィンテージから佐賀・有田焼で復刻されたお皿の工房や陶器市の取材、リサ・ラーソンの最新グッズも! 寝ている猫「ルドルフ」が可愛い大容量のレジカゴバッグ付きです。

posted by ぴょんた at 14:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

八戸三社大祭にみっちゃんを見にいったはずが…

6年ぶりに八戸三社大祭を見に行ってきました。
前回見に行った三社大祭は、震災のあった2011年の中日の夜間運行。

あの時は、豪華絢爛な山車にばかり気を取られて写真を撮りまくっていましたが…
今年の目的は不純で、「みっちゃんが出るから見に行く」。

6月の全国ツアー八戸公演のMC
「三社大祭の8/1のお通りで市長と歩く」という発言があり

何せ情報元がそれしかなく、みっちゃん側からも八戸市側からも公式発表がないし
「全ツの過密スケジュールの合間なのに本当に来るのか?」
「いつ、どこで待機していれば見られるのか?」
と前日までやきもき…。

twitterなどの情報を総合するとどうやら前日には八戸に来ていたようで、
夕方から急いで向かいましたが発見には至らず。
前夜祭の山車展示を見て帰ってきました。
八戸三社大祭2017


↑奇しくも、星組の「阿弖流為」が同じ7/31に日本青年館での初日。
その「阿弖流為」の山車が出ていたものだから、ついつい気になってしまうよねぇ。
満月を背にして吠える狼が印象的。吸い込まれそうでした。
阿弖流為は東北に所縁があるので、数年前に青森ねぶたの山車の題材にもなりました


そして、8/1。
八戸三社大祭のお通りは15時スタート。
午前中から本八戸をブラブラしていましたが
なんと、みっちゃん本人とすれ違うというミラクルが!

突然現れて、私の横を通った!? という衝撃で、しばらく動けませんでした。
コンサートの客席降りよりも近い距離で、反応が追いつかないわ。
あと30秒くらい早く気づいて遠くからロックオンしておきたかった…(笑)。

とりあえず、ご本人がお通りに出る確証は持てて安心。
所々でズンドコの法被を着た方々もいたので、ますます安心。
「あ〜、本当に三社大祭に出てくれるんだぁ」と、やっと喜びがこみ上げてきたのでした。


2011年は山車しか見ていなかったけれど、
今年はおがみ神社で行われた出発式も見てきました。

本殿で儀式が行われたのち、
境内では、おがみ・神明・新羅の三社と、関係者たちによる玉串奉奠。
一般の見物客も、最後に奉納された玉串とともにその場でお辞儀をしてきました。
八戸三社大祭2017


八戸三社大祭2017


しんとした境内に響くほら貝の音、獅子頭の一斉歯打ち。
厳粛で身の引き締まる出発式でした。
今まで、山車ばかり注目していてごめんなさい。

おがみ神社で執り行われる出発式の動画(昨年の様子)。


そして、メインイベントのお通り。
八戸三社大祭2017


先ほどの出発式にも参加していた、おがみ神社の獅子頭(法霊神楽というらしい)も行列にいます。
歩きながらもピッタリ揃った歯打ちをして、沿道から拍手が飛びました。
(歯打ちのあと、獅子頭を脱いで顔を見せる流れのようだけど、小さな子供もいるのよねー。)

お通りの先頭のほうで待機していましたが、一向にみっちゃんは現れず。
「市長と歩く」の前情報に振り回されてしまいましたが、
結局市長さんとは歩いていないっぽい…?

この天狗がみっちゃんだったりして…? と見つめたり(冗談ですが)。
八戸三社大祭2017



結局、お通りのスタートよりだいぶ遅れて、みっちゃん登場!
八戸三社大祭2017


浴衣だー! 北翔海莉柄だー!


しかし、この時点で市長(の乗った馬)はだいぶ先まで進んでしまっていたし
別の場所(青森県つづがいるところ)に加わったみたいです…
「みたいです」というのは
人波にのまれて姿を見失ってしまったから…。

なにせ、中心街はすごい人。
歩道は幅の半分くらいがイスなどが置かれて観覧場所になっているので、
追いかけようにも、じりじりとしか進めない。

車道はお通りの行列なので一般客は出られないし。
みっちゃんは車道をどんどん先に進んでいったので
大きな山車に隠れてすぐに見失ってしまいました。

八戸三社大祭2017


まあいいか…
浴衣姿も、笑顔も見られたし、
私服姿ですれ違うこともできたし…。

「蕪島名物みそもち」の前を通過するみっちゃん。
八戸三社大祭2017



八戸三社大祭2017



そして、みっちゃんを探してさ迷い歩いているとき、
生まれて初めて、
虎舞に頭をかじられたーーーー!!!

無病息災のご利益があるそうです。
やったー!


今年は厳かな出発式も見られたし、
行列も先頭からラストまで全部見たし、
みっちゃんは少ししか見られなかったけど
八戸三社大祭というお祭りを以前より深く知ることができたなぁ。




↑八戸テレビ放送の生配信動画。
つづといっしょに笑顔で手を振りながら歩いていらっしゃいました。
結局笛は吹かなかったのかな? 




ラベル:宝塚 お祭り
posted by ぴょんた at 15:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
フェリシモ「コレクション」(頒布会)