2010年11月05日

とらやの羊羹「空の旅」

空の旅

と言うと、こんなイメージですが…。
JAL747離陸


意外なものがあるのです。

「空の旅」というお菓子。とらやの羊羹です!
名前につられて、もう何度も食べているんですけど…。

でもこの羊羹、飛行機や旅行が好きな人が開封したときのショックは大きいと思うんです(ヒソ)。

ずっしりと重い羊羹。竹の皮を剥いで、アルミの包装ごと包丁を入れて切っていくと…、

ジャジャーンexclamation
真っ赤ですexclamation×2

真っ赤っかな空の旅


トマトゼリーみたいに真っ赤っかです…。


空の旅? …どこが空の旅? と、毎回思うのですが。
空の旅って、JALの旅ってこと? JALツアーズ?

羊羹=小豆餡というイメージもあるので、
この色にまずビックリ、
そして次に商品名を思い出して「?」です。


しかし!
とらやのHPにはちゃーんと解説されていました。
----------------
15代店主の黒川武雄が厚生大臣の時、ジュネーブでの国際会議に出席した折、飛行機の窓から見える夕焼け空の美しさに感銘を受けて考案致しました。
紅地の羊羹に白小豆を配し、夕焼け空に浮かぶ雲を表現しております。
----------------


だそうですよ。
飛行機の窓から見える夕焼け空の美しさですか~。
こんなに真っ赤な夕焼け空を見ながらの飛行機って、乗ったことないかも。


「空の旅」がいくら青空に浮かぶ白い翼のイメージだとしても、
ピカチュウジャンボ


青地の羊羹に白小豆を配し、青空に浮かぶ雲を表現しております。
だったら、食欲なくなりそうだもんね(笑)。

※ちなみに、2枚の飛行機画像は、今年の9月に羽田空港で撮ったものです飛行機


posted by ぴょんた at 16:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真っ赤ですね。
こんな色の夕焼けを見ながらの空の旅、
優雅な旅かもしれませんね。
夜の空の旅も綺麗で好きです。

会社の前社長の奥様が「とらや」にお勤め
してて、前社長がよく羊羹の差し入れをくれたのを思い出しました。
今、中国で元気に暮らしているかしら?
今の中国を思うと心配です。

ポケモンジェット
可愛いなぁ~。
Posted by なゆ at 2010年11月05日 17:28
ドキッとするほど真っ赤な羊羹なんですね!
説明を聞かないとほんとに空の旅の意図が???
ですよね(^0^)お味も確かでおいしそう!
羊羹ってビックリするくらいずっしりしてますよね(^0^)羽田のピカチューも色鮮やかで
美しいです!これをモチーフに羊羹を(笑)
Posted by クッシー at 2010年11月06日 08:49
確かに、ジャラックスで売ってそうですね。

2タミじゃ、売れなそうです。
Posted by サッチ at 2010年11月06日 23:13
なゆ様、こんにちは。

真っ赤ですよね~。開けてビックリですよ。

夕焼けのみならず、夜のフライトもいいですよね~。
南風の羽田空港に降りるときに、千葉のほうから進入して東京の夜景がすごく綺麗に見えるアプローチがなくなってしまったようなので、かなり寂しいです…。
Posted by (管理人)ぴょんた at 2010年11月09日 14:31
クッシー様、こんにちは。

ホント、開けた瞬間にドキッとする羊羹です。
梅味かしら? と思うくらいで。

ピカチュウジャンボ羊羹は、職人さんの腕が試されますね! 細かそうで…。でも売れそう!
Posted by (管理人)ぴょんた at 2010年11月09日 14:33
サッチ様、こんにちは。

もしJALと提携して「鶴丸」のロゴマークが埋め込まれた羊羹があったら、買ってしまいそうです…。

セントレアは、セントレア限定の飛行機ういろうを出しているくらいだし…↓
http://diary1.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/pyontaism/?Y=2008&M=12&D=2

羽田新国際線ターミナルなら和菓子コーナーにあったりしないかしら…?
Posted by (管理人)ぴょんた at 2010年11月09日 14:41
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック