2013年01月19日

オギノパン、眞田珈琲、ブランジェリーケン

帰省中の楽しみといえば、パン屋さんめぐり。
お気に入りのパン屋さんはたくさんありますが、
限られた日数で行けるお店は限られているのが悩ましいあせあせ(飛び散る汗)

今回は2店舗に行くことができました。
1軒目は、通るたびについ寄ってしまう
宮が瀬湖の近くのオギノパン

人気のあげぱんを含め何種類か買いました。
トマトジュースとバジル入りの生地に、チーズがたっぷりトッピングされたパン。
オギノパン


バジルの香りも強くて、チーズもゴロゴロ入っていておいしかった♪
会計後にこのパンを見つけて、わざわざ買い足した一品ですが、
買って大正解でしたーグッド(上向き矢印)

このオギノパンの工場兼直売所の駐車場に、
エスプレッソの移動販売車が来ていました。
落ち着いたダークブラウンの車体には「眞田珈琲」の文字。
真田珈琲


なんと、テイクアウトなのにラテアートもしてくれるらしいexclamation
真田珈琲


移動販売車でエスプレッソ専門店なんて初めて見たし、
お店(車ですが)もすごくかわいいし、
ラテアートまでしてくれるなんて…
もうテンション上がりまくりグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

主人の注文したカプチーノはハート。
真田珈琲


私のカフェラテはリーフを描いてくれましたーexclamation
真田珈琲


個人的に、ハートや動物のラテアートよりも
美しさが際立つリーフがいちばん嬉しい黒ハート

温度も飲み頃で、とてもおいしかった〜。
蓋をしちゃうのが本当にもったいないくらい。

注文してからエスプレッソを抽出して、ミルクを泡立てて…という流れになるので
少し待ち時間がかかりますが
こういうお店があるということが嬉しかったぴかぴか(新しい)

ホームページはないようですが、
眞田珈琲のfacebookはこちら


さて、帰省中に行ったもう1軒のパン屋さんは…
東京都板橋区にあるブランジェリー ケン
以前買ってとてもおいしかったので、もう一度行きたいと思っていたのです。

ムギュムギュのベーグルの種類が豊富。
ブランジェリー ケン


ベーグルの穴なんかありませんよ(笑)。

三沢に帰ってきてから食べたんですが、
温めなくてもすごくおいしいの。
中までしっとりしていて、具沢山だし。
ベーグルは180円のものが多かったです。

お気に入りは、かぼちゃとさつまいもを練りこんだ生地に
マロングラッセが大量に入ったベーグル。
ブランジェリー ケン


上には栗が丸ごと載っていましたが、
中にも大量に入っていてびっくりexclamation

ハード系のパンが多いので、本当はもっといろいろ買いたかったぁぁー!
クロワッサンでさえ、ハードな食感。
三沢に帰ってきてから食べたんですが、どれもすごくおいしくて
1日経ってしまったとは思えないほどでしたぴかぴか(新しい)


ラベル:ラテアート パン
posted by ぴょんた at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜♪
「ブランジェリーケン」!ここ、最高ですよね☆☆☆
あまりに秦野からは遠いので唯一、一回だけの訪問。オリジナルなベーグル多数で夢心地なパンがいっぱいだったな。
Posted by リジョイス at 2013年02月07日 13:26
リジョイス様、こんにちは♪

ブランジェリーケンいいよねー☆☆☆!!
ちょうど板橋のほうに行く用事があったので、迷わず寄っちゃいました!

今回はねー専門学校生だか大学生だか? の実習生みたいな若者が4〜5人いてびっくりしたよ。

ブランジェリーケンで修行した職人さんが、主人の実家の近くでハード系のパン店を開業したらしいので、今度はそちらも行ってみようと思います〜。
Posted by (管理人)ぴょんた at 2013年02月07日 14:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【番外編】丹沢あんぱんが有名な工場直売のパン屋さん「オギノパン」
Excerpt: 先日、相模原方面へ出掛けることになったため、催事出店などで何度か買ったことのある丹沢あんぱんで有名なパン屋さんへ立ち寄ってきました。 お店の名前は「オギノパン」です。
Weblog: 横浜ブログ
Tracked: 2013-03-18 21:53
フェリシモ「コレクション」(頒布会)