2017年07月16日

幼稚園って幼稚園って幼稚園って何なのさ?

「保活」ならぬ、「幼活」というものが存在するのね…。

保育園に入れない待機児童は全国的に問題になっているけれど
幼稚園さえもそういう傾向があるなんて。
知らなかったよ。

最近市内の幼稚園やこども園を調べたり見学に行ったりして
園の担当者から話を聞いて
現実を知れば知るほど、悩みすぎて髪の毛が抜けていきそうな…
もう頭の中が幼稚園のことでパンクしそうです。

「希望の園どころか、どこの園にも入れなかったらどうしよう」という不安なのよね。

願書配布日や提出日に早朝から並ぶなんて、アホらしい!! 風邪ひくわ! 
…と笑い飛ばしたいところですが。

激戦区の土地では前日の夜から徹夜で並ぶなんてこともあるらしいし。
その戦いを有利に進めるために、
優先入園枠に入れるように幼活(プレ保育とか満三歳児クラスとか行事参加とか?)したり。
それにはもう子供が2歳になる前くらいから行動してなきゃいけないくらい。

いやいや、その頃なんて幼稚園のよの字も考えていなかったよ私。

しかも子供のイヤイヤ期やおむつはずしと重なるよね!?
二人目の妊娠出産が重なる人も中にはいるよね!?

ハードだなぁ…。

育児サークルにも入らず、プレも行かず(知らず)、
子供には特定の友達もなく、私にはママ友も親族も身近にいない…
情報弱者でしたね、私。

焦ってネットで調べても、市役所に聞いても、
どの幼稚園も詳細(特に費用と出願方法)がほとんど分からないし。

見学をして、パンフレットをもらって、担当者から話を聞いて。
幼稚園がそろそろ夏休みに入ってしまうので、続きは9月に持ち越しです。
一時休戦という感じでちょっとホッとします。

幼稚園選びって、子供が選ぶというよりは親が選ぶことになるので
「子供の進路を私が決めるの!? 責任重大ー!!」というプレッシャーもあるけど
考えすぎて考えすぎて、もうどこでもいいよ…という気にもなってきた。


ぐりとぽんた


ベビーベッドを占領するぐりとぽんた。
ぐりとぽんた


ぽんたはぬいぐるみを押しつぶしています。

ぽんた、今年でもう15歳になりました。
けっこう痩せちゃって年を感じますが
瞳はまだ生き生きしています。




タカラトミーモール
ラベル:
posted by ぴょんた at 14:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちも幼活中です!幼稚園の未就園児教室に通うため電動自転車も購入しました。とりあえず一番近いところでいいんだよね〜!とかる〜く考えていたら、今は違うんですね(汗)
Posted by マジックQ at 2017年07月18日 09:33
マジックQ様、こんにちはー!

まさに幼活中でしたか。
未就園児教室は週1日とかなのかな?
電動自転車かぁ。一番近いところじゃない園にしたの?

園指定の用意する物もあったりするだろうし、
その園にそのまま入れると親も楽だよね(*´∀`*)
Posted by (管理人)ぴょんた at 2017年07月18日 14:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
フェリシモ「コレクション」(頒布会)