2018年03月30日

食べこぼしのシミをやっつける洗剤

子供の食べこぼしの汚れが、今使っている洗濯洗剤ではなかなか落ちず
前々から気になっていたのがこの洗剤。
トップ スーパーNANOX

トップスーパーnanox


モラタメで抽選で1000名様にプレゼントということだったので応募して当選。

トップスーパーnanox


時間のたった食べこぼし…。
油性ペン…。

どちらも、部分洗い洗剤をつけてもなかなか落ちず
こういうシミは落ちない! と諦めていたもの。

いただいたNANOXを試してみるのに、その諦めていた服を引っ張り出してきましたよ。

実験その1:原因不明のシミ(たぶん食べこぼし)
トップスーパーnanox


汚れに原液を直接塗って、12時間後に普通にお洗濯。
すごくねっとりした液体です。
結果。
トップスーパーnanox


薄くなってるー!
やったー!

しかし、もっと手ごわいシミもいるのです。
実験その2:イワシだかサバだかの魚の脂のシミ!
トップスーパーnanox


これも塗った後に12時間おいて洗ったところ、やはり薄くなっていました。
でもまだ黄色いのが目立つ感じだったので、さらにもう一回繰り返してみたところ…

ジャーン!
トップスーパーnanox


パッと見には気にならないレベルに近づきました!

写真は撮っていなかったけれど、別の服のシミでは
完璧に消えたものもあったのですよー。

どれも、シミがついてから半年以上は経過したと思われるもの。
いやー、諦めていたものが蘇るのは嬉しいわぁ。

そして、目から鱗的に嬉しかったポイントは、
洗剤の蓋に脚がついているところ!
液体洗剤を蓋で計量したあと、平らなところに安定して置けるのが細かな配慮で嬉しかったなー。

ぜひこの洗剤に乗り換えたいくらいの劇的な汚れ落ちなのですが
ただひとつネックだったのが香り。
香りが強すぎるのですよ…。

柔軟剤も香りの弱いものを選んで使っているのに、
NANOXは香りがキツくて正直辛かった…。
シミを落とすための洗剤と割り切るしかないのかなー?

香りが少なめタイプが発売されたら、絶対買いたいのだけど。



posted by ぴょんた at 17:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

子供が寝たあとのお酒と入園準備…できるか?

入園式まで約2週間しかありませんがやっと入園説明会に行ってきました。
入園までに買わなければいけないものはあるけれど
手作りで用意するものは全然ないので助かりましたー。

ちょっと前に買うべきか悩んでいたループ付きタオル
結局は不要だった!

ただ、分かっていましたが、すべてのものに名前を書くというのがね。
外で仕事をしていないのだから、お名前スタンプではなく手書きでできそうかなーという
ぼんやりとした希望的観測はあるのだけれど
布製品・プラスチック・衣類など素材別に考えなきゃいけないし
細かな作業であることには変わりないので
3歳と1歳に邪魔されない時間帯にコツコツやるしかないのかな…。

邪魔されない時間帯といえば、子供たちが寝静まったあとの夜!
平日は子供と一緒に21時には就寝してしまうので
金曜日や土曜日の夜しかない。
入園前にあと何回かしかないぞ〜。
パソコンに向かっている場合じゃないのかも?

金曜や土曜の夜は、最近はお酒を飲んでいます。
酔うほどではなく、1缶くらいですけどね。
でも週末のその1缶がすごくいい息抜きになるのですよ…。
木曜日あたりから、あと数日頑張れば晩酌だ! と、もうワクワクしてます。

そんなときにモラタメで当選した
麦とホップ 6缶パックー!
麦とホップ


嬉しいわぁ〜。
6缶ということは金・土だけ飲んでも3週間ぶん♪
もう早速2回いただきました。

麦とホップ


おつまみは春菊のチヂミ。
夕食時に作ったものが残ったので。

チヂミはごま油をたっぷり使って焼くからか、
子供も揚げ物感覚なのか? 青野菜を食べてくれる希少なメニュー。

麦とホップは、あっさりさっぱりした軽い風味だったので
油っぽいおつまみと合うかも。
ゴーダチーズ入りの6Pチーズとも一緒に飲んだところ
チーズとの相性はかなり良かったなぁ。

ビールみたいに濃くはないので、
おつまみなしでは少し物足りないかもです。

ということは、食事のときに飲んでもいいのかもなぁ。
最近は子供が寝てからしか飲まないけど…。

明日も祝日なので、今晩子供が眠ったらまた飲みますよー。
そして、まったりして入園準備をまた先延ばしにしてしまうかも…。

入園式までに買わなきゃいけないものの中で
まだ買えていないものが、上履き!
先日買いに行ったら、欲しいサイズが売り切れだったのです。

今週中に、ほかのお店に探しに行かないと。


モラタメは、4/30までblogのリンクやバナー経由で新規登録すると
100ポイント進呈のキャンペーン中らしい。
たまったポイントはWAONやnanacoやPeXと交換できますよー。


ラベル:料理
posted by ぴょんた at 14:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

柑橘の大トロ「せとか」をやっと買えた

少し前にNHKの青森放送局の市場情報でおすすめしていたのを見て
それ以来ずっと気になっていた「せとか」。

香りや食味のよいかんきつを掛け合わせ
いいとこどりで生まれた品種だそうです。
まだまだ生産量・流通量が少ないですが
この時期の一押しのかんきつ。

なんと!「かんきつの大トロ」といわれているそうです。


さっそく近所のスーパーで探してみたら、2玉入りで580円!
うーん、高いよなぁ。

おつとめ品コーナーに並ぶこともなく、
日によって、常温だったり冷蔵の棚に並んでいたり。

りんごが1玉100円の土地で、
2玉580円の柑橘を、スーパーではどうさばくのだろうか…。


でも食べてみたいなぁという思いは、ずっと頭の隅にあったのですが
ついに先日、とうとう380円に値下がりしているのを発見!

せとか

(ヘタを下にして出荷するのね…)

愛媛産。2玉380円でも高いですけどね!
私の好きなはっさくは、4玉入りで398円とかなのに…。

大きさは直径10cmくらいかなぁ。
少し扁平ぎみな形と、皮の見た目は温州ミカンのような。

温州ミカンよりは硬くて、実との間に隙間が全然ないけれど、手でさくさくと剥けます。
オレンジよりも薄いから、手で剥いても果汁が飛び散ることもなく。

せとか


そして、種もなくて、薄皮ごと食べられるのが嬉しい!
3歳と1歳の子供でも吐き出すことなく食べられていました。

すごく印象的だったのは香り!
オレンジのような、甘酸っぱい強い香りがして
口に入れるとみずみずしいので、オレンジジュースを飲んでいるかのような。

でも、意外なことに子供たちの手や口まわりが果汁で汚れていない…。
ベチャベチャ汚さずに食べられる柑橘、ありがたいです。
心に残る、とてもおいしい柑橘でございました。

しかし数日後に見たらまた元の580円に戻っていたのはどういうわけだろうか。
さすがに2玉580円では手が出ませんよ。


こちらは宮崎県産。ふるさと納税の返礼品にもなっているのね。



他にも、愛媛県・高知県・和歌山県でも返礼品にしているみたい。


posted by ぴょんた at 14:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

創味シャンタン(顆粒・チューブ・缶)のこと

前回の記事の続きですが
今日しまむらに行きましたら
子供服コーナーに入園準備グッズもずらりとあって
服に穴を開けない名札つけクリップとかあるのね。

園によって、そういうグッズを許可しているかどうか違ったりするのかな。
文房具や衣類の名前つけグッズもたくさん並んでいて
あわや買いそうになりました。

とりあえず入園説明会まで待とう。それからでも遅くない(たぶん)。
今日のびっくりは、三角巾も売っていたこと。
幼稚園で三角巾使うのなんて想像もしていなかった。
自分で結べるのか?(ゴム入りなのか?)

本題です。

創味シャンタン。
いつも家にあって切らさないようにしている調味料の一つ。

いつも使っているものをモラタメでいただいたので、やったぁー!

創味シャンタン


スープに使うことが多いので、顆粒が発売されてからは顆粒一択で買っていたのですが
今回の当選品は顆粒のほかに缶入りとチューブもついて3点セット。
もう本当にありがとうございます、としか。

手軽にそのまま使えるチューブも気になっていたけど、
減ってきたら最後のほうは出しにくいのでは? と思って買ったことなかったのよね。

そして、「白のカンカン」の缶入りは
青森の寒い冬ではガッチガチに硬くなって
スプーンも入らないくらいになるので使いにくいのですよ。

冬場は台所の戸棚の中で、シャンタンだけでなく
オリーブオイルも完全に固まっているし
ごま油は半分結晶化してるし。

なので冬はオリーブオイルを使う機会が減ります。
毎度毎度お湯につけて液体に戻す時間がもったいない!

というわけで冬場の汁物は顆粒のシャンタンで中華スープか、味噌汁か…ばっかりです。

今回は、商品についてきたパンフレットに掲載されていた
蒸し鶏のネギソースがけを作りました。
創味シャンタン


蒸し鶏は鶏ムネ肉をレンジ蒸し。
ネギソースはニンニクと長ネギとシャンタン(顆粒)。
レシピ通りだとかなりシャンタン味が濃かったので
鶏肉から出た汁も足しました。
あと焼いた鶏皮もIN。

余ったネギソース、スープの具材にも使えます。
翌日作ったスープがちょっと薄めだったので
ネギソースを足して飲んだら非常においしかった!
多めにネギソースを作って、お湯で溶くだけで簡単にカップスープができそう。


ラベル:料理
posted by ぴょんた at 13:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

今月いっぱいの辛抱!

3月になりました。

3歳息子も来月からめでたく年少さん!
無事に決定して一安心ですが入園説明会がまだなので
何を用意すればよいのか、1日のタイムスケジュールはどうなのか
年間の行事予定とかがほとんどわかりません…。

特に、入園前に揃えなきゃいけないものが不明なので
説明会の後に慌てて買いに行ったり(まさか作ったり!?)しなきゃいけないかも。

手縫いの雑巾とか言われたらどうしよう…💦
着替えも、自分で脱ぎ着できるものじゃないといけないとかね?
それを何着くらい用意すれば足りるのかも全く分からず。

そして、たぶん名札があるようなので
左胸に安全ピン用のワッペンがある服とかのほうがいいのかなぁ。
名札つけ用のがついている子供服も何着かは持っているんだけど、
フェルトワッペンを縫い付ければそれで代用できる気もする。




よく話に聞く、ループつきミニタオルとか
本当にいるのかしら? こういうやつ。↓


手持ちのミニタオルに自分でループをつけるのはどうやってやるんだろうか。
入園説明会までは何も考えないようにしておこう…。

そして3月になったとたんに猛吹雪。
外に出たら危険なレベルの暴風と雪なので
日中も家にこもりっきりです。

近所のスーパーすら行けないので
冷蔵庫の中がどんどんスッキリしてきました。

家で過ごす時間もたっぷりあったので
冷凍パイシートを使っておやつ作り。

子供用には、軽食を兼ねたウインナーパイ。
大人には、シナモンシュガーとアールグレイの茶葉のスティックパイ。
ねじりパイ


子供の手の熱で、パイシートがどんどんダレていくんですけどね…。
麺棒で転がすのとか、やりたくて兄妹で取り合いになるくらい楽しそうだけど。

翌日は3歳息子のリクエストでアップルパイ。
りんごの数が足りず中身が少ないけど、無駄に見た目が豪華。
アップルパイ


ドリュールを刷毛で塗るのも手伝ってもらうつもりでいたけれど
あまりに時間がかかりすぎてグダグダだったため中止。
ササッと自分で塗っちゃいました。

焼き上がるまでの間に、何度も代わる代わる抱っこでオーブンを覗いたり
焼き上がったら焼き上がったで、熱いのをふざけて触ろうとするのを叱ったり
一日中家にいると、耳をふさぎたくなるくらいの大騒ぎです…。

それも今月いっぱいのことかと思うと!
4月何日からか登園なのかもわからないけど
少なくとも数時間は子供の数が一人減るわけで!

歓喜!

市の集まりで同じ3歳児をもつお母さんと話す機会があるけれど
やはり「幼稚園に行ってくれる日が待ち遠しい〜」で一致していたし
入園「祝い」の意味が心からそう思える嬉しい出来事になりそうです。


ベルメゾンネット
ラベル:製菓
posted by ぴょんた at 15:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
フェリシモ「コレクション」(頒布会)